こうよう会の歩み

設立から10 年で大きく発展した東京理科大学こうよう会。
現在に至るまでには、多くの関係者による多大なご尽力がありました。

1982年
(昭和57年)
●全国4地区(青森市、宇都宮市、松山市、宮崎市)で、父兄会開催
 その後、全国各地で父母懇談会(父兄会)が開催されるようになる。
 この頃から、父母懇談会の毎年の開催と父母会設立の要望が寄せられる。
2003年
(平成15年)
9月
●父母会設立準備委員会が学部生のご父母を対象にアン ケート調査
 ご協力を申し出ていただいたご父母の方々に、各地区の世話人になっていただく。
11月
●父母会設立に係る懇談会
 全国11会場で開催し、125名が出席。出席ご父母のなかから世話人をお願いする。
12月
●第1回父母会設立準備協議会
 各地区から役員候補者を選出。
2004年
(平成16年)
5月29日(土)
●第1回役員会
●設立総会(野田キャンパス 森戸記念体育館)
 会則案、事業計画案・予算案、役員選出が承認され、「こうよう会」設立が誕生。初代会長に、坂東自朗氏が 就任。
 会員は、学部生のご父母の任意加入とし、平成16年度は約5,300名が加入。事務局は、学生支援センター部 学生課父母会事務室が担当。
6月〜8月
●平成16年度父母懇談会(全国19会場)
 次年度以降のこうよう会主催に向け、こうよう会は父母に参加を促すなど後援を行う。
●支部設立懇談会
 全国28支部(北海道支部、青森支部、岩手支部、宮城支部、秋田支部、山形支部、福島支部、茨城支部、 栃木支部、群馬支部、埼玉支部、千葉支部、東京支部、 神奈川支部、新潟支部、富山支部、石川支部、福井支部、山梨支部、長野支部、静岡支部、東海支部、近畿支部、中国支部、四国支部、北九州支部、南九州支部、 沖縄支部)を設立。
9月
●第2回役員会
 全国各地から支部長も出席し、次年度以降のこうよう会 主催父母懇談会などについて検討。
2005年
(平成17年)
5月
●定期総会
6月〜7月
●支部総会・父母懇談会
 こうよう会主催としてはじめての父母懇談会を全国28会場で開催。
 同時に、支部総会をはじめて開催。
9月〜12月
●支部活動
 翌年2月にかけて各支部において、支部主催「講演会」「大学見学ツアー」などの支部行事が本格的に動き出す。
2006年
(平成18年)
5月
●定期総会
6月〜7月
●支部総会・父母懇談会(全国28会場)
 父母懇談会や支部行事などに会員が参加しやすいよう、 交通のアクセスなどを考慮し、支部を府県単位に設立することの検討が始まる。
●懸賞論文募集
 大学創立125 周年記念事業にあわせ、学部学生から「Conscience -21 世紀の科学は良心へ向かう-」のテーマで懸賞論文募集を開始。全学から24篇が応募。
●賛助会員制度導入
 「卒業後もこうよう会と関わりたい」「大学からの情報発信を継続して望む」というご父母の声を反映し、賛助会員制度を設けた会則に改正。
●四国地区に4 支部(徳島県支部、香川県支部、愛媛県支部、高知県支部)が誕生。
●北九州地区に4 支部(福岡県支部、佐賀県支部、長崎県支部、大分県支部)が誕生。
2007年
(平成19年)
4月
●校友・父母支援事務部校友・父母支援室設置
●南九地区に3支部(熊本県支部、宮崎県支部、鹿児島県支部)が誕生。
5月
●定期総会
 第2代会長に、瀬谷正二氏が就任。
6月〜8月
●支部総会・父母懇談会(全国38会場)
7月〜8月
●東海地区に3支部(岐阜県支部、愛知県支部、三重県支部)が誕生。
●近畿地区に6支部(滋賀県支部、京都府支部、大阪府支部、兵庫県支部、奈良県支部、和歌山県支部)が誕生。
2008年
(平成20年)
5月
●定期総会
 第3代会長に、船木真左美氏が就任。
 この年の新入生父母から、東京理科大学によるこうよう会費の代理徴収が始まる。平成20年度会員は、約12,900名。
5月〜7月
●支部総会・父母懇談会(全国38会場)
6月
●中国地区に4支部(鳥取県・島根県支部、岡山県支部、 広島県支部、山口県支部)が誕生し、全国46支部となる。
11月
●ホームカミングデー
 大学のホームカミングデー(神楽坂キャンパス)への、 こうよう会会員の積極的参加が始まる。
●臨時総会
 こうよう会設立10周年記念行事に向けた予算積み立てを開始。
11月〜12月
●地域主催行事
 東海地区、中国地区、近畿地区、九州・沖縄地区で 地域主催行事を実施。翌年1月、北関東地区でも実施。
●こうよう会ホームページリニューアル
 支部のページを新設し、支部行事の案内・報告の閲覧可能に。
2009年
(平成21年)
5月
●定期総会
5月〜7月
●支部総会・父母懇談会(全国41会場)
10月〜11月
●こうよう会本部主催行事
 はじめての本部主催による行事を開催。第1弾は「野田キャンパス見学 会」、第2弾は「辻孝先生特別講演会」を実施。
2010年
(平成26年)
5月
●定期総会
6月〜8月
●支部総会・父母懇談会(全国41会場)
12月
●こうよう会会長候補者公募要領
 平成23年度会長候補者を正会員から公募制により選出することに伴い、公募要領を公表。
2011年
(平成23年)
3月
●東日本大震災発生
4月
● PORTA神楽坂完成
 大学会館「PORTA(ポルタ)神楽坂」に、校友・父母 支援室が移転。
5月
●定期総会
 東日本大震災被災学生の救済支援を目的とした「東北関東大震災被災学生支援金」事業に寄付を承認。
6月〜7月
●支部総会・父母懇談会(全国41会場)
12月
●こうよう会新書文庫
 教育研究活動等への支援事業の一環で、カナル会館(野田キャンパス)2階に「こうよう会新書文庫」を開設。
2012年
(平成24年)
5月
●定期総会
 第4代会長に、加納誠氏が就任。
6月〜7月
●支部総会・父母懇談会(全国41会場)
2013年
(平成25年)
4月
●葛飾キャンパス開設
5月
●定期総会
 第5代会長に、矢島尊氏が就任。
 大学院父母の正会員としてのこうよう会加入について、検討を開始。まず、アンケート調査を実施。
6月〜7月
●支部総会・父母懇談会(全国41会場)
10月
●ホームカミングデー
 ご父母も参加するホームカミングデーは、この年から葛飾キャンパスで開催。
11月
●TUSフォーラム関西
 こうよう会近畿地区の支部が大学に協力して「TUS フォーラム関西」をはじめて開催。
2014年
(平成26年)
5月
●定期総会 5月〜7月
●支部総会・父母懇談会(全国41会場)
 懇親会で、こうよう会設立10周年を祝う鏡開き、ケーキカットなどを全会場で実施。
10月
●広報統括部 父母支援課に大学事務組織が改編。
12月
●こうよう会設立10周年記 念式典